ホーム > ライフ > リフォームしたいがお金がない

リフォームしたいがお金がない

家が古くなったら建替えるか、リフォームをすると思います。

どちらも費用がかかりますが、リフォームの方が安いのは想像できます。

今住んでいる家も、かなり古く何かしなければいけないと思っています。

以前は、お金を貯めて新しい家を建てようと頑張っていました。

ですが、なかなか思うように貯金ができません。

ある程度貯まったとしても、現金払いは無理なのでローンを利用することになります。

返済に数十年をかけるわけですが今の経済状況からすると、将来も支払い続けられるという保証がありません。

このようなこともあって、最近はリフォームをしようかと思っています。

ですが、家全体をリフォームしようとするとそれなりに費用が必要です。

そのため、本当に必要なところだけやろうと思います。

ですがリフォームのことがよくわからないので、どうしたらいいのか検討がつきません。

そこでここ=>リフォームの基礎知識

リフォームは規模によって種類が異なります。

痛んだところを補修するのは、修繕やメンテナンスと呼ばれます。

外壁の塗りなおしとかです。

部屋の雰囲気を変えたいときは模様替えです。

壁紙を変えたりします。

間取りを変えると改築です。

建築基準法上では意味が少し違うらしいですが、リフォームといえば改築です。

床面積を増やしたり、減らしたりするのが増築であり減築です。

届出が必要だったり、家の強度を計算しないといけなかったりで難しい工事です。

家の柱とか構造だけのこして、全部取り払って建て直すのをスケルトンリフォームといいます。

一から建替えるよりも費用が安くなります。

それでいて、新品同様の家を手に入れることができます。

お金に余裕があるならやってみたいリフォームです。

 


関連記事

朝のボクササイズは気持ちいいです
いい汗が流れて健康的なんですよ。ノースリーブの洋服を着るのに脂肪プヨプヨの二の腕...
隣は何をする人ぞ
マンション住まいで隣の部屋に住む人が気になります。 表札に会社名のようなものが書...
脱毛エステサロンっておしゃれだよね?
今年も脱毛エステサロンに行ったのですが、やっぱりおしゃれですよね、エステサロンは...
リフォームしたいがお金がない
家が古くなったら建替えるか、リフォームをすると思います。 どちらも費用がかかりま...
デオドラントクリームとは?
デオドラントというのは元々体臭や汗の臭いを防いだり、取り除いたりする薬剤のことで...
CMで見た脱毛サロンについて本当に脱毛効果があるのかと思う
最近脱毛サロンのCMをやっていてすごく気になっているのですが、利用料金が安すぎて...